スマホ

スマホライフcom

アイフォン7にケースを装着するメリットとは

なんでケースを使うのか

スマホにケースをつけている人はとても多いですが、ケースをつけることによって得られるメリットにはどういったものがあるのでしょうか?ケースを購入する前に確認しておきましょう。

ケースを使うメリット

傷からスマホを守ってくれる

誰でも一度はスマホを落としたことがあるのではないでしょうか?画面が割れたり動かなくなったなど壊れてしまった場合はもちろん、壊れていなくても傷がついてしまうのは嫌なものです。万が一落としてしまったとしてもスマホケースをつけていれば安心できますね。

汚れから守ってくれる

スマホケースはゴミやホコリなどの汚れからもスマホを守ってくれます。スマホは肌身離さず持ち歩くものなので、どうしても汚れてしまいます。でもケースをつけていればケースは汚れてもスマホ本体が汚れることはありません。

水から守ってくれる

これはケースの種類にもよりますが、防水機能のついたケースであれば万が一水の中に落としてしまったときも安心です。防水機能のついていないスマホは水没してしまうと修理に出すことになるますが、修理代もバカになりません。

財布がわりになる

最近手帳タイプのスマホケースが多く発売されていますが、手帳タイプのスマホケースはカードなどが収納でき、ちょっとした財布代わりとしても使えるので便利です。ちょっと出かけるときなどに財布をスマホの両方を持つ必要がなくなりますね。

ケース選びを楽しめる

今では様々なスマホケースが発売されています。デザインだけでなく、素材や用途でも選ぶことができ、みんなと同じデザインのスマホでもケースをつければ個性を演出することができます。

メリットと素材の特徴

男性

素材の特徴を知って選ぶ

アイフォン7などのスマホケースを選ぶ際は、気にするべきポイントがあります。ケースの素材は様々なので、それぞれの素材の特徴などを確認していきましょう。

ポリカーボネート

スマホケースの素材の中で一番オーソドックスなものが、このポリカーボネートです。最低限の機能だけを備えたようなケースでデザインもシンプルなものが多くなっています。価格が安いといった特徴もあります。また、同じプラスチック素材のケースにTPUと呼ばれる素材のものもあります。これはゴムのように柔軟なプラスチックで、装着が簡単に行えるといったメリットがあります。

シリコン

TPUよりも柔らかい素材です。ホコリなどのゴミがつきやすく目立ってしまうといったデメリットがありますが、保護力が高いといったメリットがあります。またデザインが保津でかわいいものが多いのが特徴です。

レザー

本皮を使用したものから合皮を使用したものまで様々なタイプのものがあります。高級感があって大人っぽい印象のケースが多いのが特徴です。使用している内に馴染んでいって革の色が徐々に変化していくので、愛着がわきやすいケースとも言えます。

広告募集中